webでお手軽にできるリサイクルの方法

この記事をシェアする
B!

オークションとフリマ

ネットオークションとは

オークションという言葉にどんなイメージがありますか。
なかなか実生活では体験しないことですので、どんなものかわからないかもしれません。
最低金額を設けて、それが欲しい人に購入金額を定めてもらい、合意に至る場合に成立する売買形式です。
複数人の購入希望者がいる場合、最高額を提示した人が購入するのがセオリーです。
実際に顔を合わせてオークションを行うことはあまりないかもしれませんが、インターネット上での物の売買においてはとてもよく用いられる手法です。
こちらを用いるのに適しているのは、わりと高額な物や、専門性の高い物です。
そうしたものを必要としている人の目に留まれば、きちんと相場でのやりとりができる可能性が高く、高額商品が扱われるサイトであれば明確な基準なども存在し、トラブル回避もしやすいというメリットがあります。

ネットフリマとは

ネット上でのフリーマーケットです。
実際のフリマにはどんなイメージがあるでしょうか。
自宅に眠っていたまだ使える日用品や、着られなくなった洋服を持ち寄って出店、販売するのがフリマです。
ネットフリマもそれとほとんど変わりなく、売買の場をweb上へと移行したものです。
実際に手に取って商品が見られないという点では不便ですが、全国からの商品が集まるので、欲しいものがすぐに見つかるという点ではこれを凌ぐものはありません。
ただどうしても不用品の処分といった側面が強く、低価格で買い叩かれてしまう可能性はネットオークションよりもずっと高いです。
ですので、出品を検討する場合は、その商品の市場価値を知っていることが必要です。